5/11

婚活アプリで、GWまでのお店の休業が終わったら会いませんか?とお誘いが増えてきました。

「◯◯さんは◯◯が好物ですよね?
◯◯食べに行くのはどうですか?」
「◯◯さんは食べ歩き好きなんですよね
◯◯に食べ歩きしにいきませんか?」
「◯◯さんはアニメショップ好きなんですよね?
とらやらしんばんいきますか?」
と言う感じで、相手の好きなものに踏み込んで大丈夫でしょうか?そういうところは付き合ってから提案したい方がいいでしょうか?

考え方は間違っていないけど、貴殿は感性がちょっとズレています。特にアニメショップ。 食べ物や食べ歩きをデートの一つの要素として組み込むのはあり。ただ食べ歩きって無限に食べて食べてできる訳でないので、それだけを目的にするとこうなります↓↓ あのお店のメンチカツ食べた→あのお店のクレープ食べた→ドリンク飲んだ→終了。おなかいっぱい。所要時間30分。その後どうする?でグダグダ ある程度の時間を埋められるいくつかの要素をカードとして持っておき、その中で食べ歩きをする…みたいな感じに納めてください。 あとアニメショップですが、原則×です。理由を言うと長くなるので、貴殿はとりあえず×だと考えておけばいいです。多分原則外のことを出来そうな感じでもないですので。ついでに同人ショップってアニメショップの中でもデートには最悪のチョイスの一つになることが多いので(※原則に沿った場合)、貴殿はもっともっと異性の思考や感情を勉強していかなければならないとお考え下さい。 良い題材なので理由は後日コラムにまとめて発しますので、たまにHP見ていただければ幸いです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク