4/13

中央区でこれまで行ってきた容積率緩和を原則行わないことになるようですが、これによって中央区のマンション市場にどのような変化が起こるのでしょうか?例えば日本橋の新築物件は今後あまり出てこなくなるか非常に高価になるため、買うなら今のうちに買っておいた方がいいのでしょうか?また中古になったときの価格は維持されやすくなるのでしょうか?どう予想されるかできればブログで取り上げていただきたいです。

うーん、なるほど。住宅に使うなら容積率の緩和ができないとなると、土地の利用効率が下がるから、土地の値段は下がると思いますけどね。中央区ならホテルやビルにも使えるから、そっちに誘導してますよね。 住民が増えない地区が長期的に魅力的になるか。

スポンサーリンク

スポンサーリンク