7/8

南無阿弥陀仏は「心配するな」「つれてゆくぞ」だと聞いておりますが、称えている最中に「これはつれてゆくぞと仰っているんだなあ」と考えなければいけないのですか、私は特に何も考えずに念佛していますが

称えている一声ごとに考えなければならないものではありません。俳句を読む時に細かい意味を一々考えながら読まずに、その言葉の響きを感じるようなものに似ています。一々意味を取り上げていけばいろいろと味わいもありますが、5・7・5で読んでいる時はあまり考えないものです。念仏もただ称えられればいいです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク