4/8

こんばんは!いつもリュウソウジャーを楽しみに拝見させていただいております!!
ところで質問なのですが、4話のバンバ兄さんがクラーケンマイナソーを生んだのが、子供ではなくお父さんだったと気付いたシーンのすぐあとに、トワ君が何かを考えていたような戸惑っていたようなシーンがありましたが、あのシーンはバンバ兄さんからお父さんがマイナソーを生んだ理由を聞いたトワ君が、自分の家族の過去に何かあった?ことを思い出して何かを考えていたのか、それともコウの「1人の命も大勢の命も全て救う」という思いに感化されて心が揺れ動いていたのでしょうか?
兄弟2人はコウ達のように騎士竜を持っていなかったからマイナソーが生まれれば、その親玉の人間を手にかけなければいけない。(手をかけなければいけなかった??)マイナソーが生まれたあとのトワ君達がどんな行動を起こしていたかはわかりませんが、いずれにせよ、バンバ兄さんを止めるトワ君の心の中で、何か動かさせるものがあったから、戸惑っていたということでしょうか?
少し長くなってしまい、申し訳ございません。ですが少し疑問に思っていたので、質問させていただきました!

いつもご視聴ありがとうございます。 トワの心情については、考察の通り、いろんな意味が込められています。言い過ぎるとネタバレも含むことになってしまうので、詳しくは書けませんが、、、今言えることは、トワの名前が、「永遠」、という意味のトワと、フランス語の「あなた」という意味のtoi(トワ)、この2つからきている、ということです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク