6/22

いつも、無意識に自分の考えでなく、その場の正解を探し発言してしまう。そして、後で反省。
どうしたら変われるでしょうか?

その状態をそれだけクリアに捉えられているのでしたら、きっと毎回、ヘトヘトで、そしてめっちゃくそに自分を責めまくってますよね。。。お疲れさまです。そろそろその全力のグーパンチ(自分への)、やめてあげても良いかもしれません(^^)/ …アプローチは色々とありますが、 「こうすることで得ている、自分にとってのメリットって?」 「何のために、自分はこれをしているのだろ??」 …を、考えてみてはいかがでしょうか! 人は、自分にとって100%マイナスなことって、決してしないと思うんですね。だから、それをすることで何か自分にとって「いいこと」が起きているはず。それが「良いに違いない」と思い込んでいること。 数年前までの私はまさしく、ミラクルスーパー「その場の正解探しの天才」でした!(笑)日本代表になれる自信すらありましたね!(何のや) 空気を読みすぎ、自分の感情を感じる暇もなく、とにかく波風を立てまいと、必死に、それはそれはしょっちゅう、息を詰まらせていました。…苦しいんですよね、それ(;^ω^) 当時の自分を振り返ると、 ・自分の意見を言わなければ傷つかずにすむ! ・空気が悪くならなければ傷つかずにすむ! ・正解さえ言えば、傷つかずにすむ! つまり、「傷つかない」というメリットを得ていましたね。その裏には、強固に「自分の意見=間違い=指摘される=傷つく」という謎の方程式(思い込み)があったんですねー。 いやーー、もうほんっと、「なんでやねん」案件です٩( 'ω' )و ここ(思い込み)、じっくり感じ入ってみると、「いやいや…ちょっと待て。」と、自己ツッコミが入り出します。そうしたらこっちのもの!!!転がってゆく先が見えてきます。 …が、正解を探してしまう、というのって、きっと長年かけて培った「癖」だと思うんですよね。年月費やした癖って、「強い」ので、ちょっと時間がかかるかもしれませんし、思い込みまでなかなか到達しない(見えない・考えられない感じ)かも。 これはじっくり丁寧にやろう!と決めたり、人に手伝ってもらうのも良いかも。 まずは「メリット」を感じ入るところから、やってみてください! 応援していますーーー(^O^)/

スポンサーリンク

スポンサーリンク