1/2

ADKは匿名通貨としてMonero等と肩を並べられる状態でないということでしたが、仮想通貨初のETFを謳うプロジェクトとしてHypeを期待できる商品にRYUさん目線で見えますでしょうか?私自身は開発進捗を見てもなしという判断です

$ADK は商品?(笑) 核心部分の開発が成されていないプロジェクトや開発が遅いプロジェクト、他のプロジェクトからフォークしたプロジェクトには基本的に興味がないので、ADKのETFがどうかということに関心がないですね。イノベーティブな開発だけでなく、codingも一生懸命やってるプロジェクトを追う方が楽しいですし、人気が高いことが多いです。リスクを限りなく低くすることを心掛けるのが大事だと思います。ADKに限らず、バブルでもない限りはhypeで値段が上がった時はさっさと事実売りするのがいいと思います。質問への直接の答えにはなっていませんが、リスクが高い案件は投資額を少量とするなり、原資はさっさと抜くなり、事実売りしてさっさと逃げたりなどのリスクマネジメントが必須だと思います。アルトたくさんありますから、1つのアルトに固執する必要性はゼロで、ポートフォリオに多様性を持たせた方がエンジョイできるかと!