12/13

物凄い差別発言になってしまうかもしれませんが。
信者でその中でも特に周りが見えて居ないような人たちが、釈さんと写真とった〜!!とかいって写真載せてるのをたまに見るんです。
正直、見た目には一切気使ってない感じ?何て言えばいいのでしょう、オタク?現実世界では信者以外に絶対友達おらんやろみたいな、超変わってて、社会に馴染めなさそうな人が多いと個人的には感じました。幸福の科学は弱い人たちの馴れ合いの場にもなってますよね?

まったく同感だす。わても何人もの信者と対決して来ましたんやケド、信者の共通点は「会話が成立しない」コトだす。自分の論理だけで押して来て、相手のハナシを聞く気がいっさいおまへんのだす。こんでは現実社会で敬遠されるやろな、せやから精神世界に逃避しとるんやろな、ゆうんがわての感想なんですわ。 せやから「弱い人たちの馴れ合いの場」ゆうんは本質を突いとるテ思いますわ。「あの世はある。神はいる。霊はある!」ゆうとったら仲間になれるワケですさかい。ホンでもそっから踏み込んで、自分なりの霊界観とかを披露し出すと、違う意見の信者から反論が起こってたちまち内ゲバだす。信者同士の確執の方が、アンチとの戦いより深刻なんだす。

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください

大福の科学 powered by エル・バカターレさんの他の回答