1/12

雨宮さん監督のインフェルノコップや池畠さんも制作に参加されたニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨンは、演出がマヴやモナイザーチャンス等の池畠さんの自主制作作品と酷似していますがこれには何か理由があるのでしょうか?

僕らの自主制作を見てくれてたことが雨宮さんと知り合った直接のキッカケですし、確かに影響はあるのでしょう ですけど商業アニメであれをやる勇気は私にはなかった そのパンクロックな姿勢は本当に凄いです

ここから匿名で博史池畠さんに質問を送れます

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください

博史池畠さんの他の回答