10/15

思想史はもとより、史学・文学・語学など他の隣接分野においても「日本中世」以前を対象とした研究にフラグが立っているような気がしています。日本史や国文学からの報告者があるということは、独り日本中世思想史の問題としてだけではなく、そういった隣接諸学における危機意識の共有といった流れもあるのでしょうか?

すみませんが、ご質問にある「フラグが立っている」「といった流れもあるのでしょうか」の意味がよく分からずにおります。ただ、今回のシンポは、思想史研究者である企画運営2人の危機意識から出発しております。

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください