Peing - 質問箱 -
9/4

出版はお金掛けなくても出来るんですよ! 捉え方を変えると人生が変わってくるかも。 ポッドキャストで詳しく回答しています! 『ますだたくおの商売はエンターテイメント』 iPhone: https://itunes.apple.com/jp/podcast/id1288437297 Android: https://castbox.fm/va/1056728

こんばんは、はじめまして。
いつもTwitter眺めていて初めて質問します。

家庭の都合もありますが、私自身の都合もあり働きに出ることができません。
資格のある事で自営業の小さな店をやっていて、少しではありますが常連さんもついていてくれたと言うのに、また家庭の事情でその店すらなくなりました。

書く事は好きで本を出したいと思っています。
同人誌は30年続けていますし、コラムのお仕事は細々と続けています。
書いた物を纏めてみたいです。
幻冬社と扶桑社の編集部の方とはお話をさせていただいた事があります。
幻冬社の方の方が丁寧で具体的な案を出していただけたので出すのならば幻冬社かとも思っておりますが、幻冬社からですとお察しの通り100万からかかります。

家庭の事情と繰り返しになりますが、全てを祖父母や母に巻き上げられた上、現状自分自身で自由になるお金は殆どありません。
そこで、自分の境遇を明かした上で言葉は悪いですが同情してくださる方があればクラウドファウンディングで出版費を集められたらと思っています。

自分建て直し計画、自分の店の再建の意味も勿論ありますが、私自身をプロデュースし直す為にお知恵をお貸しいただけませんでしょうか?
御一考よろしくお願いいたします。

「商売人の学校」校長ますだたくおさんの質問箱はこちら
他の質問もしてみませんか?
ここから匿名で「商売人の学校」校長ますだたくおさんに質問を送れます

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください

ugbm1515upさんの他の回答
登録